インターネットFAXのお勧め!選ぶべきは「eFAX」か「jFax」!その違いは?

インターネットFAXとは、FAX機を持たずとも

パソコンとインターネットさえあれば

誰でもFAXの送受信ができるサービスです。

(普段使う市外局番のFAX番号を取得することができます)

なので

「自分専用のFAX番号が欲しい」

「自分専用のFAX番号が欲しいから、バーチャルオフィスを考えている」

という方のためのサービスであります。

このインターネットFAXを提供する会社には


eFax


jFAX

というの有名どころ2社があります。

ほかにも

【Message+】

MOVFAX(モバックス)

という会社がありますが

多くの方が

最初の2つを選ぶかと思います。


この最初の2社間のサービスの違いは

①eFaxでは、FAX番号の市外局番を自由に選ぶことができる一方で、jFaxでは、03(東京の市外局番)しか選べない

②利用料金が、jFax(月額\900)の方が安い。eFax(月額\1,500)

というところです。

それ以外で目立つサービスの違いはありません。

そして、嬉しいことに両社とも

無料の送信・受信がサービスに含まれています。

eFAX:毎月送信150枚・受信150枚まで無料

jFax:毎月送信50枚・受信100枚まで無料

契約に際し、

2年契約ルールのような縛りがないので

気軽にFAXを持つことができます。

やめたいときにいつでも利用をやめられる

素晴らしいサービスなんです!

固定FAXを契約する必要なんて

もうなくなってしまいます・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする